[無茶庵のエネルギ((原子力ーと自然)環境学習塾」

アクセスカウンタ

zoom RSS 柏崎刈羽6号機の再起動に想う(地震に強い発電所を造れ)

<<   作成日時 : 2009/08/30 07:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

地震で停止後2年余をえてついに6号機が再起した。実に、感動を覚える。
7号機が先に立ち上がったがそれはそれで嬉しかった。しかし、無茶庵にとっては」やはり6号機が実子のようで可愛い。これが動かないのは、わが子が病気になったような感情で寂しい。

地震に強い原子力でなければ、本当の意味での信頼が得られない。今回のように、安全に停止したことだけでは基幹電源としてお責務を果たしていない。なぜ、再起動に2年もかかったのか、これから良く検証してみる必要があろう。

最近の浜岡でも5号機がなかなか立ち上がれない。そのために停止中の火力を急遽再稼働させたようだ。これでは、太陽光や風力と同じではないか。お天気任せ対して、ナマズのご機嫌任せと詰られよう。

安全第一であることは、言を待たないが、安全であることに満足していてはいけない。多少の地震で安全運転を継続でき、大地震では安全に停止し、そして無傷の場合はすぐにも立ち上がる強靭な発電所でなければならない。

次世代炉は是非この設計目標で設計してもらいたい。

此の処、何かと多忙でブログにまで手が回らなかった。これから少しずつ手を加えたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柏崎刈羽6号機の再起動に想う(地震に強い発電所を造れ) [無茶庵のエネルギ((原子力ーと自然)環境学習塾」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる